« NSX-R(LA-NA2) CG | トップページ | 「Caplio GX100」が“Best Prestige Camera in Europe 2007”を受賞 »

2007年5月 7日 (月)

伊達淳一氏のオリンパス E-410 レビュー

デジカメWatchに

【伊達淳一のデジタルでいこう!】 オリンパス E-410

の記事がUPされました。

要約すると、

  • キットレンズの作りがいい
  • 液晶は可動式を希望
  • 常用できるのはISO400まで
  • オリンパスブルー感は弱い
  • AWBが不安定

詳しくは実際の記事で確認願います。

ちなみに他社エントリー機の伊達氏の記事は

キヤノン EOS Kiss Digital X

ニコン D40x

になります。

ISO800の画像を比較すると

さすがにKiss Digital Xの画像は良く見えますね。

D40xの画像はノイズこそ少ないですが

ディティールはつぶれてしまっている

印象があります。

E-410は画質的に間ぐらいでしょうかね。

まあ撮影条件がまったく同じじゃないので

はっきりとは言い切れませんが・・・

|

« NSX-R(LA-NA2) CG | トップページ | 「Caplio GX100」が“Best Prestige Camera in Europe 2007”を受賞 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 伊達淳一氏のオリンパス E-410 レビュー:

« NSX-R(LA-NA2) CG | トップページ | 「Caplio GX100」が“Best Prestige Camera in Europe 2007”を受賞 »