« オリンパス「E-420」4月中旬に発売 | トップページ | パーフェクトショットプレビュー »

2008年3月 6日 (木)

Super Mapple Digital Ver.8を使ってみました(PC編)

Super Mapple Digital Ver.8

を購入したので

とりあえずPCにインストールして

軽く使ってみました。

毎度のことですが

マニュアルを読まないで

適当にいじりながら

覚えるスタンスです・・・

・・・

・・・

とりあえず自転車で色々な場所を

巡るためにルート検索をすることが

多いと思うので最初にルート検索

を試しました。

080305_01

出発地点と目的地(複数可)を入力

して車(自転車、二輪、普通車など)を

選択して検索をします。

そうするとルートや所要時間、

車などの場合はガソリン代なんかも

算出してくれます。

080305_02

ある程度自分の走り方や

車の燃費にあわせるために

車の時速(一般道や高速など)と

燃費とガソリン代(リッター何円か)

を設定します。

こうして検索した情報を

カスタム情報交換ファイルとして

書き出しします。

080305_03

W-ZERO3[es]で書き出したデータを持ち出し、

W-ZERO3[es]にインストールしてある

「Pocket Mapple Digital」で開く

ことで出先で検索しておいた

ルートを見ながら目的地まで

移動できるようになります・・・

・・・

・・・

Super Mapple Digital Ver.8では

まっぷるダウンロードページから

色々な情報をダウンロードして

地図上に情報を表示できます。

例えば”路上駐車取り締まり情報”や

080305_04

080305_05

(紫色の網目は最も重点的に取締りが行われている

繁華街などのエリアを表します)

また季節柄の情報もダウンロードして

表示することが出来ますね。

080305_06

↑お花見情報を表示してみました。

ざっくり使ってみましましたが

なかなか便利じゃないですかね?

あとはW-ZERO3[es]との連携や

Google Map、カシミール3Dなんかとの

連携でどれだけ使えるかというか・・・

何ができるか探りたいと思います。

|

« オリンパス「E-420」4月中旬に発売 | トップページ | パーフェクトショットプレビュー »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Super Mapple Digital Ver.8を使ってみました(PC編):

« オリンパス「E-420」4月中旬に発売 | トップページ | パーフェクトショットプレビュー »