« E-420を触ってきました | トップページ | iMindMap »

2008年5月 8日 (木)

GARMIN GPSMAP 60CSxが気になる

以前、いろいろ検討して

W-ZERO3[es]専用GPSレシーバーを購入

して自転車でナビしたりGPSログを録って

デジカメで撮った写真のExifに

緯度経度の情報を書き込んだりしています。

非常に便利で重宝していて

実用にはあまり問題ないのですが、

いくつか不満点があります。

  1. 電池の持ちが悪い
  2. 地図を拡大縮小しているとたまにフリーズする
  3. 電子コンパスがないのでパッと見で方向がわからない。
  4. 衛星をロストしているのかログが時々途切れる

とりあえず1と4を解決するだけなら

ログだけ録れるGPSレシーバーを買えば解決でき、

ATP GPS Photo Finderか

SONY GPSユニット GPS-CS1K

を買って済まそうと思っていました。

しかし、

ATP GPS Photo Finderの発売を

待っている間に

色々考えているうちに

考えも少しづつ変わってきました。

最近は

Mobiky Geniusで出かける回数も

増えてきたので

どうせ買うならナビ機能も

ちゃんとしていそうな

GARMIN GPSMAP 60CSx

がいいのでは?

と思うようになったのです。

とりあえずちょっと買って試す

という値段でもないので

近いうちにどこかで実機を

触って色々試させてもらおうかと

思っています。

|

« E-420を触ってきました | トップページ | iMindMap »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: GARMIN GPSMAP 60CSxが気になる:

« E-420を触ってきました | トップページ | iMindMap »